ワクワクな出会いバナー

出会い系サイトでマザコンな男性と出会った体験談!

私は20代後半の女性です。 今は結婚していますが、3年ほど前の独身時代に出会い系サイトに登録したことがありました。 ワクワクメールを利用して真剣に恋人探しをしましたが、そこで出会った男性がとんでもない人でした。 あまりにも自己中で、メールしているときとは別人のようだったので驚きました。

ワクワクメールには良い口コミも悪い口コミもあったので心配でしたが、大手の方が安心できるかなという安易な気持ちで選び、実際に会ったのは1人だけなので、他の人がどうかは分かりません。 ですが私があった人は「典型的なマザコン男」でした。

その人を合った経緯ですが、まず登録して自分のプロフィールを書きました。 日記なんかも書けるので適当に書いているとポツポツとメールが届くようになりました。 メールを返すと返信をくれ、たわいない内容のやり取りをするようになりました。 低姿勢というか丁寧というか、遊びでサイトを利用しているような感じにはみえなかったので実際に会うことにしました。

実際にまでの期間は、メールをしだしてから3ヶ月くらいかかりました。 私は初めての出会い系サイトなので警戒していて、どんな人か良く分かってからでないと恐かったのです。

ですが時間をかけて会ったわりに、全く思っていた人とは違いました。 まさかマザコンだとは思わず、衝撃的なことばかりでした。

会ったのは昼間、人通りの多いカフェです。 私はコーヒーが好きなのでコーヒーを頼みました。 するとその男性が「コーヒーを飲むと歯が着色するからダメってお母さんが言っていたよ」と言い出しました。

その男性は、20代後半です。 見た目もスラっとしていて容姿も悪くなく私のイメージするマザコン男の雰囲気ではなかったので「お母さんが…」と言い出したことに驚きました。

しかもその後も私がケーキを頼むと「お母さんの作るケーキは…」「こういうのお母さんも好きで…」と、やたらと母親のことを話します。

その時点で無理だと思いすぐに帰りたくなったのですが、それ以外は特に問題もなかったので「今すぐ帰りたい」とも言いにくく、流れで夕食も一緒にすることになってしまいました。

結局食事中も何度も「お母さん」という言葉を使い、とにかく早く時間がたつようにと祈っていました。 出会い系サイトは危険なことがあるかもしれないからと警戒していましたが、まさかこんな落とし穴があるとは思わす、かなりショックでした。

もちろんその後はその男性とは一切連絡なども取っていません。 なんだかもう嫌になったのでサイト自体もやめ、それ以来はそういったサイトを利用することもしませんでした。 実際に会わないとマザコンがどうかは分からない、という良い経験にはなりました。